チワガール便り

3チワワ女子と飼い主の日常です。 以前は愛護団体のボラをしていましたが、今はアンチ団体です(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査の結果 -薬との付き合い方-

半年に1度は血液検査やその他諸々の検査をしている我が家のチワワ達。

先週末はフィラリア検査も兼ねて、また血液検査等をお願いしました。


まずノエルさん。
心臓が少し大きいということですが、それは以前と同じ。
肝臓の数値が少し高いといわれましたが、GTPの数値は51。
通常値は50までですから、1だけの差ですが(笑)。
でも前回と比べましたが、ほんの少しだけ上がっていただけです。

ノエルは朝晩と薬を飲んでいましたが、これからは朝の薬とホメオパシーは無くなりました(^^♪


P1013529-2_convert_20160607115918.jpg




お次はピー。
何度も書いていますが、肝臓の数値が元々高くて、今回もALPの数値は152と基準より若干高かったのですが、それでも以前に比べれば大分低くなりました。
それ以外の数値は問題なし。
こちらもホメオパシーを飲む必要は無くなりました。


P1013531-2_convert_20160607120009.jpg


最後はメルモ。
GTPやALPの数値は基準内になりました。
胆のうの腫れも収まったようです。以前は腫れが酷くて、手術しなければいけないかもしれないと言われていましたが。
メルモは特に薬を飲ませていないので、これからもこのまま薬無しです。

P1013528-2_convert_20160607120046.jpg


引き続きチワワズにはハーブチンキとノニジュースを飲ませていきます。
薬が減らせて本当によかった(*^_^*)

薬は飲ませっぱなしということをしないでうまく付き合っていかなければいけないと、実家の柴のタロさんの事を考えるとつくづくそう思います。
タロさんはクッシングの薬を飲ませられて認知症の症状や他臓器にダメージを受けても、獣医に「副作用だから仕方ありませんね」と片付けられました。
もうタロさんのような事をうちのチワワズにはさせたくない。
そんな思いが強いです。

副作用が出ないようにするにはどうしなければいけないか、と言うことを考えていかなければいけませんね。

この件に関しては、後日もっと書きたいと思います。



スポンサーサイト
プロフィール

3チワワズ

Author:3チワワズ
アラフォー会社員と3チワワ女子達と一緒に暮らしています。

現在トリミング修行中~♪

最新記事
お奨めショップ

alcuore_01.jpg

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Policy


noleadbana1.gif

いつでも里親募集中

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。