チワガール便り

3チワワ女子と飼い主の日常です。 以前は愛護団体のボラをしていましたが、今はアンチ団体です(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たった一つのきっかけで・・・

我が家のピー(ピアノ)。

本当は2月28日に開かれるお里のミキママ主催のオフ会に出席するために、メルモとともに大阪に行く予定でした(ノエルは両親宅でお留守番)。

それに合わせて、前日にシャンプーして綺麗にしようと考え、前回のシャンプーから1か月ちょいたっていたのですが・・・


2月22日の月曜日にブラッシングをしようとした時に尻尾の付け根を触ったら、急に悲鳴をあげました。

何だ?と思ったのですが、腰をさすると気持ちよさそうにしていたので、腰があまり良くないせいもあるので、そのせいか?と思っていました。

しかし・・・
その次の日になると明らかに様子がおかしい。
ウンチの時も何かぎこちない。
何か痛がっている。
尻尾を触ると今度は噛みついてこようとする。

抱っこしてひっくり返してお尻を見ると・・・
肛門の横が大きく腫れている。

次の日の朝、仕事に行く前に病院へ。
案の定、肛門腺が腫れていたのでした。

でも・・・1か月ちょい前で何で?と疑問に。
先生からは、絞り切れなかったのでは?と言われましたが・・・

今までどおりやってきたので、本当に分らない
ノエルやメルモも同じようにしてきたのに。

そのまま入院。翌日手術に。

その晩、トリミングの先生に事情を話すと、
「獣医はそうやって言うんだよね、絞り切れていないとかって。でも、何か月も絞ってなくても平気な子もいれば、今回のようなケースもあるから。恐らく今の季節だから、体調が少し良くなかったのかもしれないから、肛門腺絞りの上手い下手の問題ではないよ」と言われました。
(先生は、獣医さんよりワンコのお産の介助が本当に上手くて、獣医さんも黙ってしまうそうです・・・(笑)


土曜日に無事退院。

・・・だったのですが・・・


帰ってきた土曜日の晩、そして月曜日はちゃんとご飯を食べていました。
しかし、火曜日の夜からほとんどご飯を残し、水曜日の朝は全く食べず。
おやつにも見向きもしないし、寝ている場所から全く動かない。
表情も何だかだるそう。

なので、水曜日の朝に病院に連れていきました。
血液検査の結果、肝臓の数値が少し上がっていました。
少し・・・と言っても、ピーはもともと肝臓の数値が平均値以上なので、さらに上がってしまいました。

手術前の血液検査では大丈夫だったんですが・・・

肝臓や胆嚢を少し調べたいという事で、その日はお泊りに。
それに術後で食欲がないのは心配なので、点滴をすることになりました。


次の日病院に電話を入れると、超音波検査をすると膵臓が腫れているのが分ったため、血液を検査機関にまわすことになりました。
そしてご飯もまだ半分しか食べていないので、あと1日2日は点滴をする必要があると言われ・・・


退院したのは、土曜日の夜でした。
戻ってきたその日の夜はご飯は食べましたが・・・
次の日の朝はまた食べず。

おやつをやってみると・・・バクついた!

何だよ~何でフード食べないんだよ~o(`ω´ )o

夜の手作りご飯もペロリと食べましたが、今日の朝もまた・・・いやいやながら少しだけ食べているし。
で、おやつにはバクついているし・・・
ワガママ?

大分前は朝ご飯を食べずに夜だけという事が何度かありましたが。


今は肝臓の薬を飲んでいます。
木曜日にもう一度血液検査をして、肝臓の数値を見ることになっています。

それによっては肝臓の薬を飲み続けることになるかもしれません。

小さいころから何とか騙し騙しやってきましたが・・・
もう無理か~


今までは順調すぎていたピー。
本当にこんなきっかけで、体調が悪くなってしまうなんて。

20160305_231932_convert_20160307133150.jpg


20160305_231922_convert_20160307133218.jpg


スポンサーサイト
プロフィール

3チワワズ

Author:3チワワズ
アラフォー会社員と3チワワ女子達と一緒に暮らしています。

現在トリミング修行中~♪

最新記事
お奨めショップ

alcuore_01.jpg

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Policy


noleadbana1.gif

いつでも里親募集中

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。