チワガール便り

3チワワ女子と飼い主の日常です。 以前は愛護団体のボラをしていましたが、今はアンチ団体です(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念です

この時期になると、年始挨拶の辞退のお知らせハガキが届きます。

年賀状を交わしている里親さん達からも、時々ご自身のご両親又は義両親の不幸があったためのご連絡を頂きます。

今年も残念ながら2組の里親さん達からのご連絡がありましたが・・・


その一人の里親さん(きょうちんさん、チョコ里親さん)から、ご自身の親御さんのご不幸だけでなく、先住ワンコのぷーちゃんの訃報のご連絡を頂きました。

我が家と同じチワワ三姉妹。
その長女のぷーちゃん。まだピーと同い年でした。
肺がんが見つかってから半月後に虹の橋を渡ってしまいました。

3年前のオフ会でのドッグランで(白い子がぷーちゃん。後ろがチョコ)



ぷーちゃんのキャラが大好きだった私。
きょうちんさんと電話でお話させて頂きましたが・・・

お悔やみの電話のはずだったのが、何故か二人で笑いながら思い出話などしていました

「あまりシンミリしたくないから」
と言うきょうちんさん。大人の対応?


でも、やはり先住犬(いわゆる長女ちゃん)の存在は大きかったようで、妹チワワちゃん達も元気がないようです。


うちは・・・どうなるんだろう?

ピーやメルモはノエルさんが大好き。
ノエルさんだけを連れ出すだけで、二匹とも不安そうだし。
メルモなんて、リビングのドアに体当たり(?)して泣いているし

飼い主以上に犬達だけで過ごす時間の方が長いのですからね。

こればかりはしょうがないのかな~


皆が少しでも長生き出来るようにするのが私の役目だと、気持ちを改めました。


スポンサーサイト

もううんざり

月イチで行っていたトリミングサロンを辞めることになりました。

日給が激安だったけれど、勉強のために行くんだからしょうがない・・・と最初のころは思っていました。

でも・・・全く勉強なんてできない。逆に反面教師になりました。

「絶対こんなことはしちゃダメだ」と言うことを学ばせてもらいましたね(笑)


まず、仕上がりが本当に汚い!
いくら安い料金だからって・・・これは酷くない?と思うような仕上がりでした。

実際、サークルに戻された犬を見たときに(私は別の犬をやっていました)、
「トイレでも行くのかしら?」と思えるような中途半端な状態。
なのに、飼い主さんにお迎えのお願いの電話をし始めた時にはびっくりしましたね( ゚Д゚)

えっ?これで返しちゃうの?
と思っていたら、飼い主さんが来てそのままお帰りになってしまった・・・

そんなことが多々あり。

おまけに犬に負担はかけるし・・・
例えば、シャンプーが終わったら何故かバスタオルを巻いて、サークルに戻しちゃう。
で、そのまま自然乾燥・・・

ワンコ、震えてますよ・・・何やってんの?

本人は効率がいいと思っているから、救いようがない。

おまけにプードルなんて完全に自然乾燥しちゃって、汚い状態。
それなのに、
「あら~、乾いちゃったわね~(笑)」で、乾かすものだから、余計汚い。
プードルは開立毛だから、毛を伸ばして乾かさないと奇麗にならないのに。
これでは、素人がやっても同じだよ!と何度思ったことか。

それでも客は来る。
でも、結局その程度の仕上がりに満足しているのです。
何故か?だって他と比べて安いから(笑)

でも客は減っているのは私でも気づいた。

そういう人だから、衛生観念も酷すぎる。
マイクロバスに使うヘッド(シャワー部分)にごみが入らないようにガーゼを巻いているんだけれど、一体いつ取り替えてるの?というぐらい茶色くなっているし滑っている・・・本当は毎日替えるべき!
しかも洗浄をしないから、菌や汚れが巡廻しているだけ・・・

同じトリミングスクールでそこに行っていた友達(先日辞めた)に話を聞いたけれど、彼女の友達の犬を一時連れてきていた時がありました。今は彼女が引っ越してしまって友達の家から離れてしまったため、飼い主が違うサロンに連れて行ったところ・・・

「前のサロンでは、場所もきれいではないし、戻されるリードがいつも毛だらけだった。でも新しいサロンは外見も奇麗だし、リードも奇麗な状態で返ってくる」

そうやって言っていたそうです。


一番決定的になった事が2つあります。

一つはノミの扱い。
普通はノミを見つけたら、触れたと思われるあらゆる物には消毒をしまくります。
しかし、そんなこと一切しない。
おまけに飼い主にも言わない。
何故か?

「ノミごときで死なないから」

だそうです・・・


そして、以前はワクチン接種の証明書を見せてもらっていましたが、結局客が減り始めるとその方針も無くなってきてしまいました。
でもそれだけじゃなかったんです。
自分の家の犬達にもワクチン接種していなかったんですよ。
自分がしていないんだから、客に強要出来ませんよね?


本当に反面教師になるサロンでしたよ・・・


こんなトリミングサロンばかりではないと思いますが、少しでも疑問に思ったらどんどん質問してみてください。
ちゃんとした答えが返ってくればいいですが、あやふやな、また返答を避けるようなことをされたら、迷わずサロンを変えてください。
実際、私もトリマーではなかった頃、トリミングサロンを一度変えた経験がありますから。


今では、あんな安日給であの店長にもうこき使われたくない!という思いです。
あの店長より私の方がカットは上手いから(笑)
もっともレベルが低すぎるから、比べたくもないですが・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。