チワガール便り

3チワワ女子と飼い主の日常です。 以前は愛護団体のボラをしていましたが、今はアンチ団体です(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼い主も共に健康に

ワンコ達の健康状態を気遣い、食べ物やらケアやらと何かと優先して考えてしまう飼い主さんも多いのではないでしょうか?

ついつい、自分の事は後回し。

我が家も同じです。
チワワ達の夕食は手作りご飯ですが、海藻やら赤みの刺身やら・・・と何ともヘルシー。

対して私はというと、脂っこいものばかり・・・完全手抜きです

おまけにチワワ達は血液検査は最低1回はしています(フィラリア検査の時に同時にやってもらいます)。

対して私は・・・血液検査したのは3年前・・・


ワンコ達の健康ばかり気にして、飼い主の健康管理をおなざりにしてしまえば、飼い主が病気になった時大変ですよね・・・^^;
私も3年前に高熱を出して二日間家から出られなかった時は、本当に大変でした。
飼い主が具合が悪いからと言って、犬達の面倒はみなくてはいけませんからね。


面倒見てもらわないと困るのよね、私の世話係なんだから
20160328_000749_convert_20160328103916.jpg




前置きはここまで・・・

最近「Age」「糖化」という言葉を聞いたことがある方はいらっしゃいますか?

体の中のたんぱく質と余分な糖がついて、体内の温度により糖化したものがAgeです。

Age(終末糖化産物)とは?

1459035019298_convert_20160328104051.jpg



さてさて、そんなことを考えて私のノニ歴は2年。

3年前に高熱を出して以来、熱も出さなければ風邪も全く引きません。
月に一度やってくるお客様の痛みのために、痛み止めをひと箱飲んでいましたが、アロマ風呂をやって2粒までに抑えられて、そして今はノニのおかげで痛み止め要らずです。


先週の土曜日、友人に誘われてAge測定会に行ったのですが・・・

利き腕を載せてやると31歳、反対の腕だと何と21歳でした~!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

1458994573498_convert_20160328103940.jpg
1458994579272_convert_20160328104000.jpg


計り間違えでは?と思いましたが、やはり暴飲暴食(?)やヘビースモーカーの人は実年齢よりかなり高い年齢が出ていました。

ちょっと自慢してしまった本日の私でございます(=∀=)

20160327_235414_convert_20160328103735.jpg



スポンサーサイト

ジェル石鹸

先週の土曜日、ようやくピーを洗う事が出来ました。
結局なんだかんだで2か月近く洗えず・・・(汗)
まあ、毎日ブラッシングはしているから、目立つほど汚れてはいませんでしたが。

私は市販のシャンプーが嫌いなので、ナチュラルシャンプーに自分でアロマをブレンドするか、手作り石鹸を使用しています。
あのシャンプー臭が嫌で嫌で。
何も知らなかったときは、シャンプーの匂いがすると洗い立てでいい♪なんて思っていましたが、あれは匂いがずっとついているのは犬の肌にはいいことはありませんね。あの化学製品の匂いは、嗅覚の強い犬にはもっと不快でないかと。


実際うちのピーのフケも市販のシャンプーでは全く治りませんでした。


今回は手作り石鹸をしているKさんから、試してほしいという事でジェル石鹸を使ってみました。

20160319_105059_convert_20160324102229.jpg


これをどう使うのかというと、3分の1ずつ切って希釈ボトルに入れてお湯で溶かすのです。
希釈したら、お好みのアロマを数滴垂らします。

ピーには今回はローズマリー、ノエルとメルモにはティートリーを使いました。


石鹸ジェルですが、なかなか泡立ちもいいし、泡切れもよかったと思います。

リラックス効果が主な効用目的ですが、それでもピーのフケは出なかったので。


さっぱりしました

20160319_121440_convert_20160324102318.jpg



メルモも。何か顔がでかく見える・・・

20160319_132440_convert_20160324102344.jpg


私も手作り石鹸のセミナーに行きましたが、どうも私は作る方は無理かなと思いました。
お菓子作りも目分量だし。
クッキーを作ったつもりが、せんべいになったし・・・

なので、Kさんの試作品を楽しみにしております(=∀=)


回復しました

退院してから1週間以上経ちましたが、今は食欲回復してきたピー。

今では手術する前の食欲通りとなり、毎回ご飯のたびに催促しています。

先週の木曜日は朝イチで病院に行ってきたので、そのまま同伴出勤♪

散々周りの人におやつをもらったのに、まだ不満そうな顔です

20160310_144118_convert_20160315104652.jpg


抜糸も終わったので、今度の三連休の時にシャンプーの予定。
ついでにみんな洗ってしまおうかな~?

たった一つのきっかけで・・・

我が家のピー(ピアノ)。

本当は2月28日に開かれるお里のミキママ主催のオフ会に出席するために、メルモとともに大阪に行く予定でした(ノエルは両親宅でお留守番)。

それに合わせて、前日にシャンプーして綺麗にしようと考え、前回のシャンプーから1か月ちょいたっていたのですが・・・


2月22日の月曜日にブラッシングをしようとした時に尻尾の付け根を触ったら、急に悲鳴をあげました。

何だ?と思ったのですが、腰をさすると気持ちよさそうにしていたので、腰があまり良くないせいもあるので、そのせいか?と思っていました。

しかし・・・
その次の日になると明らかに様子がおかしい。
ウンチの時も何かぎこちない。
何か痛がっている。
尻尾を触ると今度は噛みついてこようとする。

抱っこしてひっくり返してお尻を見ると・・・
肛門の横が大きく腫れている。

次の日の朝、仕事に行く前に病院へ。
案の定、肛門腺が腫れていたのでした。

でも・・・1か月ちょい前で何で?と疑問に。
先生からは、絞り切れなかったのでは?と言われましたが・・・

今までどおりやってきたので、本当に分らない
ノエルやメルモも同じようにしてきたのに。

そのまま入院。翌日手術に。

その晩、トリミングの先生に事情を話すと、
「獣医はそうやって言うんだよね、絞り切れていないとかって。でも、何か月も絞ってなくても平気な子もいれば、今回のようなケースもあるから。恐らく今の季節だから、体調が少し良くなかったのかもしれないから、肛門腺絞りの上手い下手の問題ではないよ」と言われました。
(先生は、獣医さんよりワンコのお産の介助が本当に上手くて、獣医さんも黙ってしまうそうです・・・(笑)


土曜日に無事退院。

・・・だったのですが・・・


帰ってきた土曜日の晩、そして月曜日はちゃんとご飯を食べていました。
しかし、火曜日の夜からほとんどご飯を残し、水曜日の朝は全く食べず。
おやつにも見向きもしないし、寝ている場所から全く動かない。
表情も何だかだるそう。

なので、水曜日の朝に病院に連れていきました。
血液検査の結果、肝臓の数値が少し上がっていました。
少し・・・と言っても、ピーはもともと肝臓の数値が平均値以上なので、さらに上がってしまいました。

手術前の血液検査では大丈夫だったんですが・・・

肝臓や胆嚢を少し調べたいという事で、その日はお泊りに。
それに術後で食欲がないのは心配なので、点滴をすることになりました。


次の日病院に電話を入れると、超音波検査をすると膵臓が腫れているのが分ったため、血液を検査機関にまわすことになりました。
そしてご飯もまだ半分しか食べていないので、あと1日2日は点滴をする必要があると言われ・・・


退院したのは、土曜日の夜でした。
戻ってきたその日の夜はご飯は食べましたが・・・
次の日の朝はまた食べず。

おやつをやってみると・・・バクついた!

何だよ~何でフード食べないんだよ~o(`ω´ )o

夜の手作りご飯もペロリと食べましたが、今日の朝もまた・・・いやいやながら少しだけ食べているし。
で、おやつにはバクついているし・・・
ワガママ?

大分前は朝ご飯を食べずに夜だけという事が何度かありましたが。


今は肝臓の薬を飲んでいます。
木曜日にもう一度血液検査をして、肝臓の数値を見ることになっています。

それによっては肝臓の薬を飲み続けることになるかもしれません。

小さいころから何とか騙し騙しやってきましたが・・・
もう無理か~


今までは順調すぎていたピー。
本当にこんなきっかけで、体調が悪くなってしまうなんて。

20160305_231932_convert_20160307133150.jpg


20160305_231922_convert_20160307133218.jpg


手作り石鹸

気が付いたら既に3月だったんですね(汗)

2月は個人的にバタバタして落ち着かない月でした。時間が全く足りない月だったな~何故だ?


2月半ばの日曜日、アロマ&ハーブの先生が主催する協会セミナーに行ってきました。
今回は手作り石鹸のセミナー。
卒業生で手作り石鹸を人&犬用に販売している方のセミナーでした。


苛性ソーダ(劇薬です)とオイルを入れて、温度チェックしたり・・・かき混ぜたり・・・

20160221_143452_convert_20160303091337.jpg


オプションで精油やハーブ、クレイを入れたりして、香りや見た目を綺麗にしたり・・・

20160221_154139_convert_20160303091417.jpg


我が家はワンコ達に市販のシャンプーは使っていません。
以前ピーのフケが酷くて、いろんな人に聞いても
「シャンプーが合わないんじゃない?」
「トリートメントが足りないんだよ」
と言われて実践しても、何も変わらず。

なので、自分なりに考えました。
プラスアロマの先生の所や、違う手作り石鹸の先生のセミナーに行って、皮膚やシャンプーに関して色々と聞きました。

結果、ナチュラルシャンプー(これも市販ではありません。限定品です)または手作り石鹸でピーのフケ(乾燥肌)は改善されました。

よく皮膚病のワンコの飼い主さんが、動物病院に行って薬用シャンプーや軟膏、痒み止めの薬などでかなりの金額を支払っても一向に改善されない・・・と言う話を聞きます。
逆にシャンプーを変えたら一か月で治った・・・と言う話も聞きます。

皮膚病で苦労している飼い主さん、多いと思うんですよね。


ちなみに・・・

私は石鹸を手作りすることはしない!と断言しました(汗)
どうも私の性質には無理だなと。

友人で手作り石鹸をする人がいるので、彼女に石鹸作りは任せます!と本人に宣言しました(笑)
その代り、彼女のレシピで作った石鹸で色々試してくれということで。

石鹸作りってお菓子作りと似てますね。
目分量では絶対だめ。

何でも目分量の大雑把な私には到底無理だと判断しました。


やっぱりね・・・

20160124_225551_convert_20160303091445.jpg


プロフィール

3チワワズ

Author:3チワワズ
アラフォー会社員と3チワワ女子達と一緒に暮らしています。

現在トリミング修行中~♪

最新記事
お奨めショップ

alcuore_01.jpg

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Policy


noleadbana1.gif

いつでも里親募集中

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。