チワガール便り

3チワワ女子と飼い主の日常です。 以前は愛護団体のボラをしていましたが、今はアンチ団体です(笑)

我が家のハーブ療法(ピアノ編)

お次はピーちゃん(ピアノ)です。

前から何度か書いていますが、ピーはもともと肝数値が高めでした。
特に胆汁酸の数値が高め。
去年も胆汁酸の数値は通常より多かったです。

これの意味しているのは、門脈シャントの疑いです。
胆汁酸が活発に出るのはシャントがあるかないかの目安になるとのことです。

確かに肝臓に効くハーブはたくさんあります。
しかし、そのハーブは全て弱った胆のうを刺激して肝数値を下げるもの。
胆のうを活発にしてはいけない(活発になると胆汁酸も出る)ピーちゃんには不向きです。

ピーの血液検査や胆汁酸検査の結果を、ハーブのコースを受けていた時に講義に来ていた獣医の青沼先生に診せました。
青沼先生は通常の薬も扱いますが、漢方薬やハーブをメーンに使用している先生です。

先生の答えは、
「シャントはあるかもしれないけれど、今症状が出ていないのなら食事を気を付けてあげること」
そしてこのグリセリンチンキを薦めてくれました。

tcks-00-1.jpg

冬虫夏草・霊芝ブレンドのチンキです。
他にマイタケも入っています。
冬虫夏草はβグルカンが豊富に入っていますし、他のハーブも栄養十分な物です。
免疫強化につながるチンキです。

これを夕食時に数滴ご飯に垂らして約1年以上経ちましたが・・・

その間に2回血液検査をしましたが、状態は非常に落ち着いています。
数値は悪くなっていませんし、胆汁酸の検査も進められていません。




そして、やはり悲しいかな。
ノエルさん同様に少し目が白くなっていました。

これもノエルさん同様に夕食にビルベリーのハーブを生のまま与えています。


P1013460-2.jpg


以前は食欲にムラがあってお腹もよく壊していたピーちゃんですが、今では食欲旺盛(過ぎ)でお腹も丈夫になりました


追記として、ピーの膝に関しては、アロマオイルをブレンドしてマッサージしています。
気持ちいいようで、マッサージ最中にゴロンと寝転んでしまいます。



最後はメルモです。



スポンサーサイト

我が家のハーブ療法(ノエル編)

現在3チワワ達、何らかの健康問題を抱えております。


まずノエルさん。
高血圧のため心臓の雑音あり。
薬を飲むほどの心疾患ではありませんが、当然放置していれば薬も必要になるし心疾患レベルだってもれなくくっついてきます。

病院から処方されている高血圧用の薬を飲んでいますが、もちろんそれだけで対処しようとは思っていません。

やはり薬をずっと飲み続けると、他の臓器にも影響は出てきます。
肝臓や腎臓がやられてしまいます。

ノエルの場合は、まず生のリンデンをご飯にそのまま入れています。
これは血圧を下げる作用があります。

そして、ノラ・コーポレーションから出ているグリセリンチンキのシニアブレンドを夕食時に数滴かけています。
これはハーブをグリセリンで浸出して作った液体です。
甘いので、犬達もすぐに受け入れてくれます。

シニアブレンドは、シニアに必要な症状をカバーするハーブが入っています。

snib-00-1.jpg


ダンデライオン(強肝)、アルファルファ(栄養補給)、マリアアザミ(肝臓)、イチョウ(ボケ防止)、ホーソン(心臓)、オート(コレステロール低下)、ガーリック(強壮)、マシュマロウ(粘膜保護)

これだけのハーブが入っています。

ホーソン(心臓作用)をもうちょっと強めにしたいと思い、朝ご飯にホーソンプラスのチンキを入れています。


そして、やはり10歳・・・悲しいかな、少し目が白くなってきていたのを発見。
よ~く目をこらして見なければ分らないぐらいでしたが・・・

進行を止めたいので、ビルベリーをそのまま夕食に与えています。
ビルベリーにはブルーベリーの3倍のアントシアニンが含まれています。このアントシアニンはポリフェノールの1種で、眼精疲労など目に効果のあるものです。


20151018_231031_convert_20151125092615.jpg


次回はピーちゃんです。


ノエルのアロマ芳香浴

アロマとハーブのコースを終えた私。
何故金も時間もかかるこんなもの(!)をやったのか?

もともとハーブに興味があったんです。
それを一からやってみたいと思っていて、ずっと注目していたスクールのウェブサイトを見てみたら、アロマのコースが終わらないとハーブは受けられない・・・という事で、しぶしぶアロマのコースを先に受講したのですが・・・

終わってみると、アロマとハーブは共通点がありますね。アロマを先にやらなかったら、分らないことばかりでした。


私はメディカルハーブに興味があったわけで、何も優雅に(?)ハーブティーを楽しむ・・・というのは趣味ではありません。
紅茶だって、ダージリンやらキャラメル何とか・・・といろいろ種類があるけれど、私は「飲めりゃあいい!」で日東デイリー紅茶・・・(安い・・・(°_°))


前置きが長くなってしまいましたが・・・

去年から血圧が高く心雑音が少しあったノエルさん。
最近また咳が出始めていたので、病院に行ったら器官虚脱を起こしかけているということと心雑音も少し多くなっていると言われ、利尿作用のある薬も飲むことに。

P1013470.jpg


咳を止める薬を5日間処方されて何とか咳はやみましたが、やはり夜とかは少し怪しい。

ですので、アロマの芳香浴・・・いわゆるアロマを炊く・・・をすることに。

色々アロマの芳香器などが売られていますが、お手軽に出来ます。

私はコーヒーカップにお湯を注いで、その中にアロマの精油を数滴たらします。
それだけで匂いは広がりますよ。


ノエルの芳香浴には、ラベンダー・フランキンセンス・ローズマリーを。
ただし、ローズマリーは血圧を上げる作用もあるので、ノエルのように血圧が高い子に使うときは要注意。
数滴のみにしてください。私はちなみに1滴だけです。

精油の中には作用がきつい物があるので、注意しないといけません。
ローズマリーやペパーミントなどがそうですね。


フランキンセンスは呼吸器のトラブルに効果があるので、咳をしている時には効果的。
ラベンダーも同様で、また鎮静作用があるから、落ち着くことが出来ます。

おかげでノエルさんも私もぐっすり寝ています(笑)。
メルモだけでなく、ピーちゃんも爆睡(こちらはいつものことか・・・)

アロマだけでなく、食事にハーブも入れています。
それは後日に・・・


実験台にされてます・・・

P1013424.jpg



ご無沙汰しています

本当にご無沙汰しています。

もう誰もこのブログを見ていないと思いますが。

私自身も本当はもうこのブログを更新するのは辞めようと思っていましたが、この数年で劇的に自分の生活が変化して、そして来年もする予定になるでしょうし・・・だからと言って、結婚した・結婚する訳でもありませんが(大笑)

そして我が家のチワワ達もシニア期に突入したことで色々健康の問題も出てきましたので、自分自身の日記として書き残したいと思い始めたこともあり、細々と再開しようと思いました。


2013年の最後の記事はトリミングスクールの最終試験に合格・・・という記事でした。
その後、スクールは卒業しましたが、はっきり言って全然物になっていないことが現実的に分り・・・まあ、要はスクールの宣伝にごまかされてしまったという訳で(苦笑)。
卒業後も色々と技術を学ぶために、未だに修行中です。

それと同時にそこのスクールの卒業生がやっているサロンに月に2,3回手伝わせてもらっていますが・・・

そこでもネタ(?)になるような摩訶不思議な飼い主のオンパレードで・・・(苦笑)


また、ペットアロマセラピスト&インストラクター、ハーブセラピストのコースも修了しました。
金と時間がかかりましたが(笑)

少しずつ自分の夢に近づきたいと思っています。


そして、ワンコ情報ですが・・・



我が家のチワワ達の優しいお兄ちゃんであった柴犬のタロが去年の年末に急死しました。
一昨年の春にクッシングと診断されてから投薬治療をしていましたが、状況は悪化。去年の春以降認知症の症状も出てきて、すっかり痩せてしまいましたが、寝たきりでもなく、食欲もほどほどにありました。

なので、突然の急死には両親や私も本当に呆然としてしまいました。
亡くなる1時間前には小走りで庭に出て、立派なウンまでしていたのに。

あと2週間で12歳でした。

2008_0211taro0274_convert_20151118112245.jpg


チワワ達にはタロさん以上に長生きしてもらいたい・・・
今はそれだけです。




頻繁な更新は出来ないと思いますが、時々覗き込んで頂ければ幸いです。

199.jpg


プロフィール

3チワワズ

Author:3チワワズ
アラフォー会社員と3チワワ女子達と一緒に暮らしています。

現在トリミング修行中~♪

最新記事
お奨めショップ

alcuore_01.jpg

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Policy


noleadbana1.gif

いつでも里親募集中

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR