チワガール便り

3チワワ女子と飼い主の日常です。 以前は愛護団体のボラをしていましたが、今はアンチ団体です(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いちご大好き!

我が家のチワワおばさん達。
とにかく食い意地が凄いフードファイターです。


この時期は、いちごに目がない。
お値段の高いあまおうがとにかく大好き(なんて贅沢な!)


元旦にピーを連れて実家に行くと、もちろんいちごの御馳走をばあば(私の母)からふんだんに貰っておりました。
20170118_131321_convert_20170119123840.jpg

ようじから上手に取って食べていました。


私が自分の分のいちごを切っていると、チワワさん達わらわら台所の前にやってくるし。
私はゆっくりいちごを味わうことも出来ず。台所でつまんでいます・・・


まあ、年取っても変わらず凄い食欲というのは有難いですね。
若かった時の方が逆に食欲にムラがあって、お腹もしょっちゅう壊して大変でしたが。


寒いと膝にこたえるため、冬の間は週末のみの散歩のピーちゃん。
散歩が大嫌いなピーには恵みの冬かもしれませんが・・・(-_-;)



スポンサーサイト

すっかりご無沙汰してしまいました

気が付いたら、新年も10日を過ぎていたんですね


今年もよろしくお願いいたします。
また、気が向いたときにダラダラと更新していきたいと思います。


年末の三連休の初日と二日は2か月ぶりの休み(週末も全て出かけていたので)だったので、出来なかった事をしていました。



23日はまず例のサロンに挨拶に行き、その帰りにタロさんのお墓参りに行ってきました。
去年の12歳の誕生日に行って以来。
受付で小さなお花を買って、お供えしてきました。

20161223_110517_convert_20170110130511_LI.jpg

あれから2年か~
私のワンコではなかったけれど、まだ涙腺が緩みますね



次のクリスマスイブは、チワワおばさん達全員健康診断をしてきました。

その結果・・・

メルモさん、ダイエット開始しました。
太りすぎのせいで、血圧が高すぎ(汗)
一か月分の薬を渡されましたが、痩せた方がいいと先生から釘を刺されました


確かにね~散歩していても、歩いているのか走っているのか分からないんだな、これが

ですので、飼い主と共に万年ダイエッターになりました。

本犬、かなりご不満のようで、それ以来食べ物に更に執着するようになりました。

しょうがないわよね~、だって高血圧になったら心臓にも負担がかかるし。

P1013655-2.jpg



正月3が日はとにかくな~んにもしませんでした( ´艸`)
犬たちの散歩以外は、外に出ず。
完全引きこもり状態でテレビを見まくっていました。
いいよね、たまには。普段テレビはあまり見ないし。

日中に散歩に行くから、私が着替え始めると散歩大好きなノエルは直ぐに近寄ってきました。
やはり日中散歩がいいよね・・・
出来るだけ家にいる時は日中に散歩が出来るように努力しないとね。





今年も飼い主&ワンコ共々、健康に気を付けて頑張っていきます!

残念です

この時期になると、年始挨拶の辞退のお知らせハガキが届きます。

年賀状を交わしている里親さん達からも、時々ご自身のご両親又は義両親の不幸があったためのご連絡を頂きます。

今年も残念ながら2組の里親さん達からのご連絡がありましたが・・・


その一人の里親さん(きょうちんさん、チョコ里親さん)から、ご自身の親御さんのご不幸だけでなく、先住ワンコのぷーちゃんの訃報のご連絡を頂きました。

我が家と同じチワワ三姉妹。
その長女のぷーちゃん。まだピーと同い年でした。
肺がんが見つかってから半月後に虹の橋を渡ってしまいました。

3年前のオフ会でのドッグランで(白い子がぷーちゃん。後ろがチョコ)



ぷーちゃんのキャラが大好きだった私。
きょうちんさんと電話でお話させて頂きましたが・・・

お悔やみの電話のはずだったのが、何故か二人で笑いながら思い出話などしていました

「あまりシンミリしたくないから」
と言うきょうちんさん。大人の対応?


でも、やはり先住犬(いわゆる長女ちゃん)の存在は大きかったようで、妹チワワちゃん達も元気がないようです。


うちは・・・どうなるんだろう?

ピーやメルモはノエルさんが大好き。
ノエルさんだけを連れ出すだけで、二匹とも不安そうだし。
メルモなんて、リビングのドアに体当たり(?)して泣いているし

飼い主以上に犬達だけで過ごす時間の方が長いのですからね。

こればかりはしょうがないのかな~


皆が少しでも長生き出来るようにするのが私の役目だと、気持ちを改めました。


もううんざり

月イチで行っていたトリミングサロンを辞めることになりました。

日給が激安だったけれど、勉強のために行くんだからしょうがない・・・と最初のころは思っていました。

でも・・・全く勉強なんてできない。逆に反面教師になりました。

「絶対こんなことはしちゃダメだ」と言うことを学ばせてもらいましたね(笑)


まず、仕上がりが本当に汚い!
いくら安い料金だからって・・・これは酷くない?と思うような仕上がりでした。

実際、サークルに戻された犬を見たときに(私は別の犬をやっていました)、
「トイレでも行くのかしら?」と思えるような中途半端な状態。
なのに、飼い主さんにお迎えのお願いの電話をし始めた時にはびっくりしましたね( ゚Д゚)

えっ?これで返しちゃうの?
と思っていたら、飼い主さんが来てそのままお帰りになってしまった・・・

そんなことが多々あり。

おまけに犬に負担はかけるし・・・
例えば、シャンプーが終わったら何故かバスタオルを巻いて、サークルに戻しちゃう。
で、そのまま自然乾燥・・・

ワンコ、震えてますよ・・・何やってんの?

本人は効率がいいと思っているから、救いようがない。

おまけにプードルなんて完全に自然乾燥しちゃって、汚い状態。
それなのに、
「あら~、乾いちゃったわね~(笑)」で、乾かすものだから、余計汚い。
プードルは開立毛だから、毛を伸ばして乾かさないと奇麗にならないのに。
これでは、素人がやっても同じだよ!と何度思ったことか。

それでも客は来る。
でも、結局その程度の仕上がりに満足しているのです。
何故か?だって他と比べて安いから(笑)

でも客は減っているのは私でも気づいた。

そういう人だから、衛生観念も酷すぎる。
マイクロバスに使うヘッド(シャワー部分)にごみが入らないようにガーゼを巻いているんだけれど、一体いつ取り替えてるの?というぐらい茶色くなっているし滑っている・・・本当は毎日替えるべき!
しかも洗浄をしないから、菌や汚れが巡廻しているだけ・・・

同じトリミングスクールでそこに行っていた友達(先日辞めた)に話を聞いたけれど、彼女の友達の犬を一時連れてきていた時がありました。今は彼女が引っ越してしまって友達の家から離れてしまったため、飼い主が違うサロンに連れて行ったところ・・・

「前のサロンでは、場所もきれいではないし、戻されるリードがいつも毛だらけだった。でも新しいサロンは外見も奇麗だし、リードも奇麗な状態で返ってくる」

そうやって言っていたそうです。


一番決定的になった事が2つあります。

一つはノミの扱い。
普通はノミを見つけたら、触れたと思われるあらゆる物には消毒をしまくります。
しかし、そんなこと一切しない。
おまけに飼い主にも言わない。
何故か?

「ノミごときで死なないから」

だそうです・・・


そして、以前はワクチン接種の証明書を見せてもらっていましたが、結局客が減り始めるとその方針も無くなってきてしまいました。
でもそれだけじゃなかったんです。
自分の家の犬達にもワクチン接種していなかったんですよ。
自分がしていないんだから、客に強要出来ませんよね?


本当に反面教師になるサロンでしたよ・・・


こんなトリミングサロンばかりではないと思いますが、少しでも疑問に思ったらどんどん質問してみてください。
ちゃんとした答えが返ってくればいいですが、あやふやな、また返答を避けるようなことをされたら、迷わずサロンを変えてください。
実際、私もトリマーではなかった頃、トリミングサロンを一度変えた経験がありますから。


今では、あんな安日給であの店長にもうこき使われたくない!という思いです。
あの店長より私の方がカットは上手いから(笑)
もっともレベルが低すぎるから、比べたくもないですが・・・

紅葉

先週の週末は東北に出かけて来ました。


しかしながら・・・

まだデジカメの写真をダウンロードしていないので

20161119_103232_convert_20161122143754.jpg


20161119_102321_convert_20161122143717.jpg


あまり写真は撮ってないんですけれどね。
でも奇麗だったので、また近いうちに・・・




スキンケア

気が付けば今日から11月ですね((;^_^A)
忙しすぎて、日にちの感覚が分からなくなっていました


相変わらずバタバタしていて、このブログもすっかり放置しておりました。
健康を害していたわけではありません。ただ、時間がなかっただけなもんで((;^_^A
うちのワンコ達も元気すぎです。
せめて食欲が少し落ちてくれればいいのではないか・・・と思ってしまうほどであります。
特にメルモさんは増量中・・・

P1013619.jpg


2週間前はほぼオールで友人達と飲んでおりました(大汗)
しかも、次の日・・・もとい、その日(?)は通常通り出勤しておりましたから(アハハ)

まあ、眠いだけですかね?
体力には自信がありますからね~(^^♪
今月は更に忙しそうだ~週末も全て全滅です・・・

親には「詰め込み過ぎるのもいい加減にしなさい!」とよく言われますが、
「いいじゃん。暇なよりはいいでしょ?」と返してしまう私であります。



先月ですが、10月13日と20日の2日間ワンコのスキンケアセミナーに行ってきました。

20161013_141901_convert_20161101143240.jpg

文字通り、ワンコの皮膚のケアに関してのセミナーです。
その子の皮膚の症状によって、どんなシャンプーを使えばいいのか・・・どんなケアが今後必要になってくるか・・・等々、知りたかった話がテンコ盛りでした。


最近はアトピーやアレルギーのワンコが多いですよね。
私が月イチで行っているサロンにもアトピーの子が2週間おきにシャンプーをしに来ますが、全く良くなりません。
シャンプー持ち込みですが、とてもその子に効いているとは思いません。
飼い主は獣医が出しているから、これが良いんだ!と言い張ってますが、残念ですが獣医もピンキリです。
特に皮膚のケアが下手な獣医は山ほどいますから。

おまけに飼い主の意識も低く、アトピーで犬嫌いな子がいるのに、2匹目を飼い始め、その新しい子のせいで先住犬はストレスを貯めて自傷行為をする始末。
もちろんアトピーもよくなりません。

本当は飼い主に忠告したいんですが・・・
そんな飼い主なので、逆切れするでしょうね。それに私の店ではないので、余計な事はしない方が無難かと。

サロンの店長も飼い主に言われたら、間違っていてもそのまま平気でやりますからね~
一応「メディカルトリマー」の肩書を持っているのに

飼い主がとにかく短く・・・と言えば、問答無用でバリカンで短くしてしまいます。

これは多いですよね。
暑苦しそうだから・・・抜け毛が嫌だから・・・と言って、丸刈りにする飼い主。

でも犬の皮膚は人間より表皮が薄くて繊細だってこと、ご存知ですか?
その皮膚を守る毛を必要以上に短くしたら、皮膚がむき出しになります。

皮膚も「内臓」なんです。内臓をむき出しにしているのと同じになります。


急に毛が白くなりだすのも要注意だと言われました。
それは内臓のどこかが調子が悪くなっている証拠だと言うことです。
そういえば、ピーも一時期急に顔の周りが白くなりました。
その当時は肝臓の数値が異常に高かった時期だと思います。

P1013621.jpg


皮膚の事をあまり知らない獣医は、「加齢」で片づけてしまいがちです。
でも急激に白くなると、中には腫瘍が出来ていたケースも実際あったそうです。

皮膚は一番正直な体の器官です。
トリミングやブラッシングをしている時が、一番気が付きやすい時です。

うちのワンコ達は私がトリミングをしていますが、やはり気づく事はありますね~
例えば、ノエルさんの体のシミが増えた・・・とか・・・


余計な事言うな!
P1013620.jpg


意味分からん

最近の話です。

小学校から高校まで同じだったいわゆる’幼馴染’と夏に再会しました。
彼女、つい最近結婚したとのこと。
それも兼ねて何人かで集まって飲み会をしたのですが。

その時に「犬を飼おうと思っている」と話していたので、「変なペットショップで買っちゃ駄目だよ」と忠告したのですが・・・

それからひと月も経たないうちに、彼女からLineメッセが来ました。
その内容は「犬を飼いました。来週末に来ます」というコメントと、その子犬の写真。

写真を見て、何の犬種かはっきり分かりませんでした。
なんじゃ、これ?と思い、つい電話してしまったのです。


私 「この犬、何の種類?」
友達「チワワとプードルのミックス」

えっ?犬を初めて飼うのに、いきなりそのミックス?

私  「どこで買ったの?」
友達「某町のPショップ」

うひゃ~、あそこかよ!(゚д゚)
超高額で有名なペットショップ。

何でも旦那が一目ぼれしたそうで(ありがちな話です)。

私  「いくらだったの?」
友達「40万以上・・・」

私、ここで思いっきりドン引きしました。
ミックス犬に40万???

友達 「分からなかったから・・・」

分からなかったから、何でもありなのかよ。

本当は文句を言いたかったけれど、もう後の祭り。
言ったところで、逆切れされるのは目に見えているから、その時はそれで電話は終了~


後日・・・

友達「甘噛みが酷いの。どうすればいいの?」
私 「甘噛みしたら、無言でサークルに戻せばいいよ」


またまた後日・・・


友達「甘噛みが酷くなって~」
私 「ちゃんと私の言うとおりにしている?」
友達「だって1、2回やったけれど、治らないから、やめちゃった~」
私 「何言ってんの~!子犬なんだから、ってか動物なんだから、1,2回で治るわけないでしょ!犬の躾は根気が必要なの!小さい子供だって1,2回で治らないでしょ?犬ならもっとだよ」
友達「だって、分からなかったから・・・」


おまけに
友達「今度、初めてのトリミングやってくれない?ただでやってくれるのかしら~?」


ここで連絡終了~
ミックス犬に40万もかけて、何でトリミングをケチるわけ?



何でも「分からなかったから・・・」と言えば許されるんでしょうかね?


ちなみに、私は「分からなかったから」ペットショップで犬を買ったことはありませんが。
両親がペットショップで犬を買うことをしなかったので、それが当たり前だと思っていたからです。
何故ブリーダーに足を運んで親犬を見なければならないかは、後から知りましたが。
今思うと、両親には感謝しなければなりませんね。

20160929_161007_convert_20161014103357.jpg


我が家のマイブーム

あっという間に9月も終わってしまい、もう10月とは・・・

忙しくてこちらもかなり放置してました。
まあ、あまりネタもないんですけれどね。

9月は天候が不順で寒くなったと思ったらいきなり暑くなったり。
人間も風邪をひいて体調を崩している人が多いみたいですね。
ワンコもそうでしょうね。


それに引き換え、我が家は人間ワンコ共々元気すぎです。
特に飼い主などは、齢40のど真ん中で休息もなくバタバタしまくっているのに、妙に元気ですが((;^_^A)
若い時全く健康の事など気にせず、不摂生していた時の方が元気ではなかったな~


うちのワンコ達、特にノエルとピアノは「一応」薬は飲んでますが、要らないんじゃないのか?と思うほど。少しずつ減らしていこうと思っています。

それはやはり食事にあるんじゃないかな?(何で自慢?

これが我が家のチワワ達の食事です。
夕食だけ手作りしています。

20160915_194838_convert_20160927130156.jpg

材料はみじん切りのキャベツ、ニンジン、豆腐、オートミール、ひじき、そして上に乗っかっているのは赤身のマグロです。
そして、なんだかドス黒い赤色のタレみたいなのがノニジュースです。
更にハーブチンキも数滴かけてます。

ノニのせいか知りませんが、ピューレというノニ原液と葉が入った物にしたら、みんなお腹の調子が良くなりましたね。の臭いもあまりしないので、いつしたのか気づかないぐらいです(良いんだか悪いんだか(-_-;))
腸内環境が良くなったせいでしょう。
朝晩欠かさず与えています。

我が家が飲んでいるノニジュースは4種類ありますので、効能と味の好み((笑)で選んでおります。

以前よくやっていたワンコのサプリメントジプシー(?)は全くしなくなりましたね。
だって効いているのかどうか分からなくて、色々な物に手を出しましたから(苦笑)



我が家のチワワ達もシニア期なので、快適なシニア期を過ごしてもらいたいですからね。


変な場所で寝ているピアノ。
これが良いらしいです・・・
20160831_234927_convert_20160927130123.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。